親切、丁寧をモットーにあなたのご期待にこたえます

調停

調停
■ 調停離婚のイメージ

  • ・お金の問題 ・子供の問題 ・離婚に同意しない ・話し合いに応じない......で夫婦の離婚協議が進まない
             ↓        
  • 公平な第三者に間に入ってもらう
             ↓              
  • 調停申立て
             ↓
  • 家庭裁判所で調停委員を前にして夫、妻がそれぞれ自分の言い分を主張する
             ↓
  • 調停調書には強制力がある
    例えば、養育費、親権者、財産分与、面接交渉権、慰謝料など
    もし不成立の場合でも裁判離婚の要件になる

■ 離婚調停の流れ

  • 夫婦の合意がなくても、どちらかの一方が申立てすることができる
    申立てた人:申立人
    相手の人:相手方
             ↓
  • 所定の「申立書」と夫婦の戸籍謄本を用意する
             ↓
  • 家庭裁判所に申し立てる
             ↓
  • 呼出状が届く
             ↓
  • 家庭裁判所に出向き、調停委員を交えて何度か話し合う

〇 調停成立の場合                △ 調停不成立の場合        
             ↓                        ↓                           

  • 調停調書の作成                   裁判離婚or審判離婚 
             ↓
  • 役所に「調停離婚」の届出
                   

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional